2010年02月10日

南硫黄島北海域で白煙=海底火山活動か−3管(時事通信)

 第3管区海上保安本部は3日、巡視船が南硫黄島北約5キロの海域で白煙が上がっているのを確認したと発表した。海底火山活動とみられる。
 3管によると、午前8時前に白煙を発見した。海域は東京から南に約1300キロ。これまでも海底火山の活発な活動が確認されている。海域の変色が常時認められる状態といい、最近は新島が一時形成されてはその後、水没する例が多い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕ウェザーフォト:パカヤ火山の噴煙と稲妻
【Off Time】再生-富士山測候所の今
時事ドットコム天気予報・全国の天気
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜

仮想空間での不動産勧誘、3社90億所得隠し(読売新聞)
まだら模様の冥王星=ハッブル望遠鏡が撮影−NASA(時事通信)
<衝突>乗用車と幼稚園バス、3人軽傷 岐阜・瑞穂(毎日新聞)
被害者は市内の男性=別の場所で刺されたか−福島(時事通信)
宮古・八重山地方で震度3 震源は石垣島近海(産経新聞)
posted by ナガサワ ヒトリ at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。